noteで往復書簡はじめました

画家・小河泰帆さんと往復書簡はじめてみました。

noteでは日々かんがえていることや、制作にまつわる試行錯誤を文章にしていこうと考えています。
ご興味ありましたら、覗きにきていただけると幸いです。



画家・小河泰帆とタシロサトミの往復書簡

①往復書簡はじめてみます(小河)
②制作ルーティンと、ロスコルーム(タシロ)
③「逃げ出した一枚」と美術館と(小河)
④原風景っぽくあるもの(タシロ)
⑤抽象絵画を描くようになったきっかけについて(小河)
⑥抽象画にはまった理由、誤読の自由(タシロ)
⑦演劇をやっていた頃。または寄り道は肥やしになる。(小河)
⑧通信制美大にはいったわけ(タシロ)

2022 NEW YEAR 取扱作家小品展

恒例の小品展に今年も出品させていただきました。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!


「2022 NEW YEAR 取扱作家小品展」
2022.1.6(木)-1.23(日)月曜休廊 
12:00-19:00(最終日17:00まで) 
space2*3 東京都中央区日本橋本町1-7-9