About

タシロサトミ/田代聡美/TASHIRO Satomi

1975年東京都生まれ。2014年、武蔵野美術大学造形学部通信教育課程油絵学科卒業。2017年、多摩美術大学アートテーク・ギャラリーにてグループ展に出品。2019年、武蔵野美術大学ギャラリーFALにて個展開催。東京を中心に活動。

〈主な個展〉
石川画廊・美の起原(東京・銀座、2021)※共同開催
ギャラリーマルキーズ(愛知・名古屋、2021)
ギャラリーQ(東京・銀座、2016,2017,2018,2020)
FAL(東京・武蔵野美術大学鷹の台キャンパス、2019)
space2*3/KURUM’ART contemporary(東京・日本橋、2019)
605画廊/KURUM’ART contemporary(東京・六本木、2017)

〈主なグループ展〉
2022年「目利きが選ぶ my favorite展」FEI MUSEUM YOKOHAMA、神奈川
2021年「The 16th TAGBOAT AWARD」ヒカリエ8/ CUBE、東京
2020年「NAU21 奨励賞受賞作家企画展」国立新美術館、東京
2019年「未来抽象芸術展vol.14」Space ZERO(東京)、せんだいメディアテーク(宮城)、福岡アジア美術館(福岡)
2018年「非思量 日中現代アート対話展」中国文化センター、東京
2017年「TAMAVIVANTⅡ2017 ポガティブ」 多摩美術大学アートテーク・ギャラリー、東京
2016年「第12回三井不動産商業マネジメント・オフィース・エクスビション」三井不動産商業マネジメント株式会社、東京
2014-16年「独立展」国立新美術館、東京

〈受賞歴〉
2019年「第17回NAU21世紀美術連立展」奨励賞受賞
2018年「Independent TOKYO2018 」審査員特別賞(審査員 井浦歳和氏)

〈メディア出演等〉
2019.9.1開催  ムサ美埼玉2019記念フォーラム「アートとくらし」パネリスト(埼玉県立近代美術館)
2018.2.25放送 テレビ朝日「真夜中のプリンス」出演
2017.7 月号 美術手帖【ギャラリストに聞く】galleryQ上田雄三インタビューにて、タシロサトミ展が紹介されています

画家 小河泰帆とタシロサトミの往復書簡

<Selected Solo exhibitions>
2021“TUGI,HAGU”GALLERY ISHIKAWA/ON THE ORIGIN OF ART,Tokyo,Japan
2020“Someone’s memory”Gallery Q,Tokyo,Japan
2019 “MAUCC ARTIST File vol.1 TASHIRO Satomi solo exhibitions” Musashino Art University FAL,Tokyo,Japan
2019“TE,ZAWARI”space2*3/KURUM’ART contemporary,Tokyo,Japan

<Selected Group exhibitions>
2021“The 16th TAGBOAT AWARD”Hikarie8/ CUBE,Tokyo,Japan
2020 “NAU21 Encouragement Prize Artists’ Exhibition” The National Art Center, Tokyo, Japan
2017“TAMAVIVANTⅡ2017 POGATIVE” Tama Art University Art-Theque gallery, Tokyo, Japan
2016 “12th Mitsui Fudosan Retail Management Office Exhibition” Mitsui Fudosan Retail Management Co., Tokyo, Japan